よくあるご質問、製品についてお困りの方はこちらをご覧ください
購入の流れ、製品を購入される方はこちらをご覧ください

SPコードについて

SPコードは、紙に掲載された情報をデジタルに変える、新開発の二次元シンボルです。

Microsoft®Word(※1)で作成した文書に専用ソフトを使用することで、二次元コード(SPコード)に変換できます。

作成したSPコードは、一般的なレーザプリンタ(600dpi以上を推奨)で出力し、読み取ることができます。

専用の読み取り機『スピーチオ』、『スピーチオプラス』、『スピーチオ ライフ/ベーシック』を使用 すると、音声出力ができます。

※1 動作環境済みのバージョンは以下の動作環境を参照してください。

SPコードは新提案としてIEC TC100 国際標準化委員会で承認されました。

IECのサイト内 IEC62665IEC 62875をご参照ください。

「SPコード」および「スピーチオ」は、(株)廣済堂の登録第4686665号、登録第4688592号、登録第4658991号の登録商標です。

「スピーチオプラス」、「スピーチオライフ/ベーシック」は、(株)廣済堂の登録第5324348号、登録第5369533号の登録商標です。

「SPコード」および「スピーチオ」に関する権利は、(株)廣済堂と(株)オリジナルデザインが共同出願した特許第3499220号、 特許第4439756号、特許第4744745号および特許第4772631号保護されています。

SPコードの印字イメージ図

SPコード

製品紹介

SP Code Maker (SPコード作成ソフト)

SP Code Makerは、Microsoft®WordにSPコード作成機能を追加するソフトです。Microsoft®Wordに文章を入力し、ボタンをワンクリックするだけでSPコードを簡単に作成できます。

SPCodeMakerの使い方の図
機能のアイコン

機能

動作環境のアイコン

動作環境

価格のアイコン

価格

お試し版

SP Code Maker

-One Click Edition

機能のアイコン

機能

・Microsoft®WordにSPコード作成機能を追加します

・1ページ800字程度の文章をSPコード化できます

※お試し版のため、機能は制限されております

印刷会社に依頼してSPコードが埋め込まれた印刷物を作成する場合は、製品版のSP Code Maker Proをご購入ください

動作環境のアイコン

動作環境

Microsoft®Word 2007,2010 日本語版

Microsoft®Windows® Vista,7 日本語版(32bit版)

価格のアイコン

価格

無償でご提供

(アンケートにご回答頂く必要があります)

製品版

SP Code Maker Pro

機能のアイコン

機能

  • ・Microsoft®Word上で作成中の文章をスピーチオの音声で確認することができます
  • ・SPコード格納データの詳細設定や印刷用SPコードの作成が可能です
  • ・SPコードに格納する文字数が可変されます
  • ・SPコードの印字位置の指定ができます
  • ・SPコードへのページ番号、コメントの自動挿入が可能です
  • ・文章ごとに男女の音声が切り替えられます
    ※音声が切り替わらない読み取り機もあります
  • ・指定した範囲のテキストをSPコードに変換できます
  • ・文書の自動改ページ機能が追加されます
  • ・印刷用SPコードの作成ができます
動作環境のアイコン

動作環境

Microsoft®Word 2007,2010 日本語版

Microsoft®Windows® Vista,7 日本語版(32bit版)

価格のアイコン

価格

シングルユーザー

7,200円+税

マルチユーザー

(使用許諾範囲:50インストール)

72,000円+税

7,200円+税

72,000円+税

SP Code Maker Pro Ver1.0,Ver1.1からのバージョンアップ費用▼

シングルユーザー

2,800円+税

マルチユーザー

(使用許諾範囲:50インストール)

28,000円+税

2,800円+税

28,000円+税

スピーチオプラス(SPコード読み取り装置)

スピーチオプラスは、高齢者や視覚障がい者に向けて開発されたSPコード読み取り装置です。紙に印刷されているSPコードを読み取ることで、記録されている情報を音声で聞くことができます。

スピーチオプラスのイメージ図
寸法、重量のアイコン

寸法・重量

寸法 : 幅50x奥行51x高さ80mm

重量 : 約105g

動作環境のアイコン

動作環境

メモリ : 512MB以上

ハードディスク空き容量 : 1GB以上

対応OS : Microsoft®Windows®Vista,7 日本語版(32bit版)

規格 : USB2.0

価格のアイコン

価格

49,800円(非課税)

スピーチオプラスは、「視覚障がい者用活字文書読上げ装置」として重度障がい者(児)日常生活用具の指定品目であり、原則1割の自己負担でご購入できます。(※2)

また、非課税商品対象品目です。日常生活用具の給付手続きは、お住まいの市区町村の障がい福祉担当窓口で行えます。

給付対象者 : 視覚障がい者2級以上

基準額 : 49,800円

手続き方法(※3)

身体障がい者手帳をお持ちのかた

給付申請書、身体障がい者手帳、見積書、納税証明書などを持って、障がい福祉担当窓口で申請手続きを行います。

身体障がい者手帳をお持ちでないかた

身体障がい者手帳を交付してもらいます。

申請が許可された後に、日常生活用具給付券を受け取ります。

販売店にて、給付券と引き換えに商品を受け取ります。

(※2) 所得に応じてさらなる自己負担が発生する場合があります。詳しくは、お住まいの市区町村の障がい福祉担当窓口にご相談ください。

(※3) 手続き方法は、自治体により異なる場合があります。詳しくは、お住まいの市区町村の障がい福祉担当窓口にご相談ください。
また、製品の見積書が必要な方はこちらにお問合せください。

使い方

スピーチオプラスの使い方1

パソコンに、付属のソフトをインストールします。

スピーチオプラスの使い方2

スピーチオプラスをPCにつなぎます。

スピーチオプラスの使い方3

スキャナーをSPコードの上にかぶせるように重ね合わせます。

スピーチオプラスの使い方4

パソコン画面に情報がテキスト表示され、内容を読上げます。

スピーチオ(※販売は終了しました)

SPコードをよみとるスピーチオの写真

スピーチオは、高齢者や視覚障がい者に向けて開発されたSPコード読み取り装置です。紙に印刷されているSPコードを読み取ることで、記録されている情報を音声で聞くことができます。

スピーチオをお持ちのかたで操作方法など、お困りの際はよくあるご質問をご覧ください。

スピーチオ /ライフベーシック(※販売は終了しました)

視覚障害者・高齢者のための活字文書読上げ装置 スピーチオライフの写真

スピーチオライフ/ベーシックは視覚障害者・高齢者の方に早く、やさしく正確に情報を伝える事ができる高性能な持ち運べる活字文書読上げ装置です。

お知らせ

2018/01/29
サイトをリニューアルしました。
TOP