SPコード 公式ホームページ
TOPに戻る サイトマップ 廣済堂のページへ

SPコード利用例

SPコードの技術は、ビジネスや日常生活など、さまざまなシーンで利用の可能性があります。
ここでは、SPコードのアプリケーションの一例をご紹介しましょう。

出版・広告

《省スペース広告》

省スペース広告イメージイラスト
ホームページのURLをSPコードに入れて、広告に印刷します。それをパソコンや携帯電話、PDAなどに接続したリーダーで読み取れば、商品の詳細が掲載されているサイトにアクセスできるという、Webと連動したプロモーションが可能です。

《外国語学習教材》

英語の文章や単語をSPコードにして印字した教材があれば、テープやCDがなくても、リスニングの学習ができます。
また、自分だけのオリジナルな英語のリスニング教材を作ることもできます。

家電

《冷蔵庫へのデータ転送》

冷蔵庫へのデータ転送イメージイラスト
賞味期限や成分などの情報の入ったSPコードが食品に貼付されていれば、冷蔵庫につないだ読取機を使って、デジタル仕様の冷蔵庫に、食品情報を登録することができます。

《電子レンジへの調理方法のデータ転送》

SPコードに調理手順についての情報を入れます。
そのSPコードを読み取り、デジタル仕様の電子レンジにデータを転送すれば、自動的に調理を行うことができます。

《カーナビへのデータ転送》

地図情報の入ったSPコードをリーダーで読み取ると、カーナビにデータが転送され、自動的に目的地までの案内が表示されます。
旅行雑誌などに場所の情報を入れたSPコードを印字しておけば、携帯端末で取り込んで、それを見ながら目的地に向かうことができます。

福祉

《広報誌》
広報誌の場合のイメージイラスト

地域で配布する広報誌をSPコード化すれば、一般の方々と同じ印刷物で、目の不自由な方々や高齢者にも情報を伝えられます。
誌面のテキストデータをコード化すればいいので、簡単で費用もかけずに作成できます。

《保険の約款・取扱説明書》

保険の約款、取扱説明書などの文書をSPコード化すれば、細かい字が読みにくいという高齢者の方々も内容を把握することができます。また、説明音声を聞きながら操作できます。

エンターテイメント

《ゲーム》
ゲームで遊んでいる子ども達のイメージイラスト

ゲーム機につないだリーダーでSPコードを読み取ると、ゲームのストーリーに変化を与えることや、キャラクターを作ることもできます。
お菓子のおまけのカードにSPコードをつけて、ゲームと連動させるなど、面白い企画も考えられます。

《美術館・博物館 来館者向け展示物の解説》

展示物の解説をSPコード化したものと読取機を来館者に貸し出せば、展示物を見ながら自分のペースで解説を聞いていただくことができます。

その他

《来場者管理》

チケットにSPコードを印刷しておけば、イベント全体の入場管理が行えます。
また、来場者の名刺情報をSPコード化して来場証に印字しておけば、出展者はブースを訪問した方々の情報を読取機で収集・管理ができます。

ご紹介したアプリケーションは、利用方法の一例です。アイデア次第で様々な展開が考えられます。
SPコードのアプリケーションについてご意見・ご提案等ございましたら、お問い合わせのページにあるメールアドレスへご連絡ください。

→スピーチオQ&A
→SPコード導入事例

サイトマップ
SPコードについて スピーチオとは サポート
TOPに戻る

Copyright (C) 2004〜2009 KOSAIDO SPEECHIO Co.,Ltd. All Rights Reserved.