SPコード 公式ホームページ
    廣済堂のページへ

日常生活用具給付対象品「視覚障害者用活字文書読上げ装置」

スピーチオプラスは、「視覚障害者用活字文書読上げ装置」として重度障害者(児)日常生活用具の指定品目であり、給付金の範囲内で購入できます。また、非課税商品対象品目です。
日常生活用具の給付手続きは、お住まいの市区町村の障害福祉担当窓口で行えます。
  • 給付対象者:視覚障害2級以上
  • 基準額:49,800円
(1)身体障害者手帳をお持ちのかた⇒給付申請書、身体障害者手帳、見積書、納税証明書などを持って、担当窓口で申請手続きを行います。 身体障害者手帳をお持ちでないかた⇒身体障害者手帳を交付してもらいます。(2)申請が許可された後に、日常生活用具給付券を受け取ります。(3)販売店にて、給付券と引き換えに商品を受け取ります。
※上記の手続きは、自治体により異なる場合があります。重度障害者(児)は、ほぼ10%の自己負担で入手できますが、所得に応じてさらなる自己負担が発生する場合があります。詳しくは、お住まいの市区町村の障害福祉担当窓口にご相談ください。

Copyright (C) 2004〜2008 KOSAIDO SPEECHIO Co.,Ltd. All Rights Reserved.